1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のマーシュ
  2. 調査事例
  3. セグメントにより謝礼金額が異なるグループインタビュー

セグメントにより謝礼金額が異なるグループインタビュー

お客様の業種:市場調査会社
調査内容:ヘアカラー


市販のヘアカラーリング剤を使用している、18歳以上の女性を対象としたグループインタビューです。


最近半年以内に、ご自身でヘアカラーをした方を募集しました。また、「ヘアカラーの銘柄」「年齢」「職業」によってセグメントがあり、それぞれのグループでインタビューを実施しました。銘柄や職業によってグループごとの対象者の出現率(難易度)が異なり、謝礼の金額は6,000円、7,000円、8,000円の3パターンに分けて設定しました。


スクリーニングでは、インタビューの対象であるA、B、C、Dの商品を含めた主要なヘアカラーのブランドをすべて挙げ、最近1年以内、最近半年以内(←条件)にご自分で使ったものを選択させました。さらに、今後絶対に使いたいと思わないブランドも訊ねました。


謝礼の金額が異なることについては、あらかじめ「内容により謝礼が異なります」と明記して案内をし、モニターも同意の上で申し込みます。今回の調査においても、すべてのグループが問題なく集まり、インタビューを実施することができました。



関連する内容ですので、こちらもご参照ください↓


グループインタビュー、デプスインタビュー、会場調査などのリクルート事例


ネットリサーチと定性調査の複合型の事例


ホームユーステストの事例


ネットリサーチの事例


アンケートモニター提供の事例


アンケートシステム提供の事例