1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のマーシュ
  2. デイリーリサーチ
  3. eラーニングに関するアンケート調査(2009年1月)
2009年1月15日

eラーニングに関するアンケート調査(2009年1月)

利用者の6割が便利と実感

PC でも、携帯でも、現在では、こうした機器さえあればいつでもどこでも教育を受ける機会が得られる。それを可能にしているのがeラーニングだが、ユーザーにとっては利用しやすいのだろうか。


インターネットコム株式会社と株式会社マーシュが行ったeラーニングに関する調査により、利用者の6割が便利だったと感じていることがわかった。


調査対象は、全国在住の10代~70代の男女300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別では10代20.0%、20代20.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代14.7%、60代以上5.3%。


まず、eラーニングがどれだけ知られているか調べたところ、その認知度は63.7%(191人)であることがわかった。この191人にeラーニングの利用経験の有無を尋ねたところ、利用したことがある回答者は42.4%(81人)であった。


また、eラーニングを実際に利用した感想を選択肢から選んでもらったところ「とても便利だった、また利用したい」が25.9%(21人)、「便利だった」が33.3%(27人)、「普通」が27.2%(22人)、「使いにくかった」が11.1%(9)などとなった。


他方、eラーニングを利用したことがない回答者にeラーニングを利用してみたいか尋ねると、ほぼ1割が積極的に利用したい選択肢を選んだ。回答はそれぞれ「是非利用してみたい」が2.7%(6人)、「利用してみたい」が7.3%(16人)であった。

Q:eラーニングを利用したことがありますか?

eラーニングを利用したことがありますか?

Q:eラーニングを実際に利用してみていかがでしたか?

eラーニングを実際に利用してみていかがでしたか?

Q:eラーニングという学習方法に魅力を感じますか?

eラーニングという学習方法に魅力を感じますか?

(2009年1月7日~8日、全国の10代から60代以上の男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)