2009年4月9日

公衆電話に関するアンケート調査

公衆電話の利用経験者は96.7%、その3割が半年以内に利用

携帯電話の普及とともに活躍の機会が減った公衆電話だが、まだその姿はよく見かけられる。公衆電話は現在、どの程度利用されているのだろうか。


インターネットコム株式会社と株式会社マーシュは、「公衆電話に関する調査」を行い、公衆電話の利用状況を探った。


調査対象は、全国の20代~60代以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、20代20.0%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60代以上20.0%。


まず、公衆電話の利用経験を見てみよう。すべての回答者に「公衆電話を使ったことがありますか」との質問を行ったところ、「ある」との回答は96.7%(290人)、「ない」との回答は3.3%(10人)であった。


ほとんどの回答者が利用経験ありであったが、公衆電話はどの程度利用されているのだろうか。公衆電話を利用したことがある290人に「普段、公衆電話を使用していますか」との質問を行った。


「よく利用する」はわずかに1.0%(3人)、「たまに利用する」13.8%(40人)を加えても14.8%と2割に満たなかった。残りの回答は「使用することが稀にある」50.3%(146人)、「まったく使わない」34.8%(101人)となっている。


公衆電話を日常的に利用している人は非常に少ないようだが、直近での利用がいつであったかも尋ねてみた。同じく290人に「直前に公衆電話を使ったのはいつですか」との質問を行った。


「本日」との回答は0.7%(2人)、「2~3日以内」が1.0%(3人)、「~1週間以内」が3.4%(10人)で、1週間以内の利用は5%程度であった。「~1か月」は11.4%(33人)で、ここまで合計しても2割に満たない。「~半年以内」は15.2%(44人)で、ここまで合計して31.7%とようやく3割を超えた。

Q:公衆電話を使ったことがありますか

公衆電話を使ったことがありますか

Q:普段、公衆電話を使用していますか

普段、公衆電話を使用していますか

Q:直前に公衆電話を使ったのはいつですか

直前に公衆電話を使ったのはいつですか

(2009年4月2日~6日 全国在住の20代~60代男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)