2009年5月14日

サイト閲覧に関するアンケート調査

約7割が習慣的に「お気に入り」フォルダ整理

インターネットユーザーは、「お気に入り」をどのように管理しているのだろうか?


インターネットコム株式会社と株式会社マーシュは、「サイト閲覧に関する調査」を行い、ブックマーク・お気に入りの管理や Web サイトの閲覧に関する習慣や意識を探った。


調査対象は、全国の10代~60代以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代0.7%、20代19.3%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60代以上20.0%。


まず、ブックマーク・お気に入りの管理方法を見てみよう。回答者全員に対して「あなたは主にどのように Web サイトのブックマークを管理していますか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「『お気に入り』などブラウザのブックマーク機能」で90.7%(272人)にも上っている。それに次いだのは「RSS リーダー」だが、5.3%(16人)と少数であった。


次にブラウザの「スタートページ」に何が設定されているのかを見よう。同じく回答者全員に「ブラウザを起動すると開く『スタートページ』に何を設定していますか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「Yahoo! などのポータルサイト」で72.7%(218人)。「その他」(8.0%:24人)を除くと、「空白ページ(about:blank)」が6.7%(20人)で2位となった。


最後にお気に入りの整理状況を見てみよう。同じく全員に「あなたはブラウザのお気に入りをフォルダに分けるなどの整理をしていますか」との質問を行った。


「よくしている」との回答は26.0%(78人)。「たまにしている」43.3%(130人)との合計は69.3%で、7割近い回答者が習慣的にお気に入りをフォルダで整理していることがわかった。

Q:あなたは主にどのように Web サイトのブックマークを管理していますか

あなたは主にどのように Web サイトのブックマークを管理していますか

Q:ブラウザを起動すると開く『スタートページ』に何を設定していますか

ブラウザを起動すると開く『スタートページ』に何を設定していますか

Q:あなたはブラウザのお気に入りをフォルダに分けるなどの整理をしていますか

あなたはブラウザのお気に入りをフォルダに分けるなどの整理をしていますか

(2009年5月2日~8日 全国在住の10代~60代以上の男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)