2009年6月18日

辞書に関するアンケート調査

よく使う辞書はやっぱり「紙の辞書」

一昔前は辞書といえば書籍の辞書を使うしかなかったが、現在では、辞書サイトやポータブル電子辞書、携帯電話の辞書機能などさまざまな形態の辞書が存在する。いったいどのような辞書が最も使われているのだろうか。


インターネットコム株式会社と株式会社マーシュは、「辞書・辞典に関する調査」を行い、ユーザーの辞書の利用状況を探った。


調査対象は、全国の10代~60代以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代1.3%、20代18.7%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60代以上20.0%。


まず、どのような形態の辞書が使われているのかを見てみよう。「あなたはどのような形の辞書を使用しますか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「通常の紙の辞書」で59.7%(179人)。それに次いだのは「辞書サイト」で51.7%(155人)、以下は「ポータブル電子辞書」30.3%(91人)、「携帯電話の辞書機能」22.7%(107人)と続いた。


では、最もよく利用するものはどの辞書だろうか。「辞書を使うことはない」と回答した18人を除いた282人に、上記の質問で選んだものの中から、最も使用頻度の高いものを答えてもらった。


その結果、1位と2位が入れ替わり、「辞書サイト」37.9%(107人)、「通常の紙の辞書」33.0%(93人)、「ポータブル電子辞書」19.9%(56人)、「携帯電話の辞書機能」6.4%(18人)となった。


最後にどの辞書サイトがよく利用されているのかを見よう。辞書サイトを利用する155人に「どのようなサイトを利用しますか」との質問を行った。


最も回答を集めたのは「Yahoo! 辞書」で76.1%(118人)。以下は「goo 辞書」41.3%(64人)、「excite 辞書」20.0%(31人)と続いた。


Q:あなたはどのような形の辞書を使用しますか

どのような形の辞書を使用しますか

Q:選んだ辞書の中で、最も使用頻度の高いものを教えてください

最も使用頻度の高い辞書

Q:どのようなサイトを利用しますか

どのようなサイトを利用しますか

(2009年6月10日~12日 全国在住の10代~60代以上の男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)