2010年4月8日

本に関するアンケート調査(2010年4月)

本を読む機会、インターネット始めて「減った」37.3%

インターネットコム株式会社と株式会社マーシュは、「本に関する調査」を行い、インターネットユーザーの読書に対する意識を探った。


調査対象は、全国の10代~60歳以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代1.0%、20代19.3%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60歳以上20.0%。


まず、インターネットユーザーがどの程度、本を読む習慣があるのかを見よう。すべての回答者に対して「あなたは本(雑誌・マンガを含む)を読む習慣はありますか」との質問を行ったところ、「はい」との回答は81.3%(244人)と8割を超えた。


では、インターネット利用が読書にどの程度の影響を与えたのだろうか。同じくすべての回答者に対して「インターネットを始めてから本を読む機会は増えましたか」との質問を行った。


「とても増えた」との回答は1.3%(4人)で、「やや増えた」12.3%(37人)との合計は13.6%。この値は2009年10月の調査と同じ数となっている。一方、「とても減った」は14.0%(42人)で、「やや減った」23.3%(57人)との合計は37.3%と、前回調査の31.7%から5.6ポイント上昇している。


最後に、本とインターネットのどちらで多くの文章を読んでいるのかを見よう。同じくすべての回答者に対して「インターネットで読む文章と本で読む文章は、文字数にして考えるとどちらが多いですか」との質問を行った。


「インターネットがとても多い」との回答は19.7%(59人)、「インターネットが多め」22.7%(68人)との合計は42.4%と4割を超えた。一方、「本がとても多い」は11.3%(34人)で、「本が多め」24.7%(74人)との合計は36.0%とこちらも4割に迫る値となった。


Q:あなたは本(雑誌・マンガを含む)を読む習慣はありますか

本(雑誌・マンガを含む)を読む習慣はありますか

Q:インターネットを始めてから本を読む機会は増えましたか

インターネットを始めてから本を読む機会は増えましたか

Q:インターネットで読む文章と本で読む文章は、文字数にして考えるとどちらが多いですか

インターネットで読む文章と本で読む文章は、文字数にして考えるとどちらが多いですか

(2009年3月31日~4月2日 国内在住の10代以上の男女300人)

調査記事一覧(2008年3月6日~2010年6月24日)