自主調査マネー・家計

夏の暑さに関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加


調査概要

調査名: 夏の暑さに関するアンケート調査
対象者: 全国在住の20才~49才男女で、「D STYLE WEB」の新規登録者
サンプル数: 300s
割付: 20代~40代男女各50サンプル
実査期間: 平成16年8月15日~30日
調査方法: インターネット調査(マーシュの自社モニター )
調査機関: 株式会社マーシュ

調査結果

この夏の暑さについて

この夏の暑さについて

【 ほとんど(全体の9割)の人が、この夏の暑さは異常だと感じている】

【全体】

この夏の「暑さ」は、全体の(89.3%)の人が、異常だと感じている結果となった。

最高気温”何度”を超えると異常な暑さ? 【多かった意見】

【全体 N=300】

第1位 最高気温35度 38.0%
第2位 最高気温36度 12.3%
第3位 最高気温37度 8.3%
第3位 最高気温33度 8.3%

【 異常な暑さとは、35度を超えた時が最も多い意見】

【全体】
最高気温が35度~37度くらいが異常な暑さのボーダーラインと思っている人が多い結果となっている。

暑い時に、最も食べたくなるものは?

暑い時に、最も食べたくなるものは?

【「アイスクリーム」と「かき氷」が最も多い意見】

【全体】

「アイスクリーム(25.3%)」が、最も多く、次いで、「かき氷(22.0%)」と続いている。

【年代別】

20代 1位「アイスクリーム(36.0%)」 2位「かき氷(17.0%)」
30代 1位「かき氷(27.0%)」 2位「アイスクリーム(25.0%)」
40代 1位「かき氷(22.0%)」 2位「すいか(17.0%)」

「かき氷」が年代問わず、多い結果となっている。

異常な暑さによる予定外の出費内容と金額

異常な暑さによる予定外の出費内容と金額

【 異常な暑さによって、予定外の出費となったものは「電気代」が最も多い意見】
【全体】 多かった意見

1位 電気代(30%) 平均出費額¥9,481-
2位 エアコン(12.3%) 平均出費額¥84,595-
3位 衣料品(7.7%) 平均出費額¥17,545-
4位 清涼飲料(7.3%) 平均出費額¥3,710-
5位 扇風機・冷風機(6.7%) 平均出費額¥4,322-
6位 ビールなど(4.7%) 平均出費額¥13,807-
7位 水道代(4.3%) 平均出費額¥5,846-

※その他意見

・レジャー(旅行)、プール・外食代・エアコンの修理・点検代など


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@marsh-research.co.jp までお問い合わせください。

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

マーシュでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・マーシュからのお知らせ無料購読はこちら