1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のマーシュ
  2. アンケート調査結果
  3. インターネット
  4. モニター実態調査(日常生活に関するアンケート調査)

自主調査インターネット

モニター実態調査(日常生活に関するアンケート調査)

このエントリーをはてなブックマークに追加


調査概要

調査名: モニター実態調査(日常生活に関するアンケート調査)
対象者: 全国在住の20~59才男女、「D STYLE WEB」登録者
サンプル数: 1000s
割付:
  男性 女性 合計
10代 100 100 200
20代 100 100 200
30代 100 100 200
40代 100 100 200
50代 100 100 200
合計 500 500 1000
実査期間: 平成16年12月15日~平成17年1月15日
調査方法: インターネット調査(マーシュの自社モニター )
調査機関: 株式会社マーシュ

マーシュの全国7万人のモニター中から1000人に、ネットアンケートにおける普段の生活実態などを調査しました。受託調査で得る頻度の少ない設問も設定し、一層身近なモニター実態を探っております。


調査結果

インターネット利用頻度

インターネット利用頻度
  • 全体では、92.2%が「ほぼ毎日」利用している結果であった。
  • 男女別で見ると、女性より男性の方が、利用率がやや高くなっている。
  • マーシュのモニターはネットアクティブ層が大半を占める結果となった。

アンケートサイト認知経路

アンケートサイト認知経路
  • アンケートサイトの認知経路で最も多かったのが、「情報サイト」25.3%であった。
  • 全体的に、情報サイトやバナーなどからの自然登録が多い結果となっている。
  • 男女別、年代別に大きな差は見られなかった。

アンケートサイト接触(参加・回答)時間帯

アンケートサイト接触(参加・回答)時間帯
  • アンケートサイトの接触は、全体的に夜型が多く、次いで午前中と続いている。
  • 最も少なかったのは、「3~6時」と深夜・早朝であった。
  • 男女別に見ると、女性より男性の方が、やや夜遅い傾向となっている。

アンケート参加謝礼の希望方式

アンケート参加謝礼の希望方式
  • 全体で、「毎回謝礼」の方が「ポイント制」を5%程度上回っている。
  • 男女別、年代別に見ても大きな差は、見られなかった。

自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@marsh-research.co.jp までお問い合わせください。

ニュースレター

マーシュでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・マーシュからのお知らせ無料購読はこちら

アンケート調査のご依頼

アンケート調査のご依頼も承ります。下記のお電話またはフォームからお問い合わせください。