自主調査仕事

仕事に関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加


調査概要

調査名: 仕事に関するアンケート調査
対象者: 全国在住の20~49才男女で、現在正社員で働いている方
サンプル数: 300s
割付:
  男性 女性 合計
20代 50s 50s 100s
30代 50s 50s 100s
40代 50s 50s 100s
150s 150s 300s
実査期間: 2006年9月10日~9月27日
調査方法: インターネット調査(マーシュの自社モニター )
調査機関: 株式会社マーシュ

対象者属性

性別 N=300
性別
年代 N=300
年代

勤続年数 N=300
勤続年数
従業員数 N=300
従業員数


調査結果

現在の労働環境について、満足度をそれぞれの項目についてお知らせください。(一つ選択)

現労働環境の満足度

【現労働環境の満足度】 N=300
現在の労働環境についての満足度を項目別に聞いたところ、「通勤時間」「社内の人間関係」「仕事・業務の内容」が比較的満足度が高く、一方「給料」「査定・評価の結果」については、満足度が低い結果となった。
総合的では、やや満足度が高い結果となっている。

転職経験がありますか。(一つ選択)

転職経験有無と回数

【転職経験有無と回数】 N=300
転職経験の有無・ある場合は回数を聞いたところ、「ない」が40%強を占め、「ある」場合は、「2回以下」が40%強を閉める構成となっている。

あなたは日常、会社を辞めたいと思うことはありますか。(一つ選択)

会社を辞めたい意識状況

【会社を辞めたい意識状況】 N=300
日常で、会社を辞めたいと思う意識状況を聞いたところ、「たまにある」が47.3%で半数を占める結果となっている。「かなりある」「ある」「たまにある」の「ある」を合計すると86,7%にも及ぶ結果となった。
【会社を辞めたい意識別、辞めたいと思うシーン(自由回答意見の一部)】


■かなりある N=172

【男性】

  • 企業体質が古く自由な発言を認めない雰囲気がある。(28歳:神奈川県在住)
  • 労働内容と実際の給与額の差が著しく異なると感じた時。(26歳:埼玉県在住)
  • 評価の割には給料が上がらない時、会社で無駄な支出を知った時。(37歳:大阪府在住)
  • 人間関係で揉め事があったとき。(34歳:広島県在住)
  • 税金面で給与が上がっても収入が増えないこと。(47歳:東京都在住)
  • 自分でもっと生きがいのある仕事がしたいとおもうとき。(52歳:東京都在住)

【女性】

  • 上司からのプレッシャー(隣に座っている時に常に監視されているように感じる)低賃金やりがいが無い。(23歳:岐阜県在住)
  • ねちねち怒られたとき。(28歳:和歌山県在住)
  • 上司に恵まれていない。会社の方針に納得が出来ない。(36歳:大阪府在住)
  • 任せてもらえる仕事に限界を感じたとき。(35歳:東京都在住)
  • 給料が安いので、給料日の度に思います。(47歳:兵庫県在住)
  • 社長が勤務時間にゲームや漫画を読んでいるとき。(55歳:神奈川県在住)

■ある N=222

【男性】

  • 自分の言っている事が伝わらない。自分の頑張りが反映されない。(28歳:東京都在住)
  • ノルマに追われる時。(28歳:福井県在住)
  • 自分の意見が無視又は一方的に仕事が押し付けられた時。(37歳:埼玉県在住)
  • 自分より能力の低い人間が、自分より収入が上だと感じたとき。(31歳:東京都在住)
  • 仕事がわからない時、自分が不要だと思う時。(42歳:愛知県在住)
  • 収入面、会社の経営状態の不安。(54歳:宮城県在住)

【女性】

  • 他の職業に就いている人の話を聞くとき。もっと自分には適職があるのではと思ってしまいます。自分の可能性をもっと生かさなければと感じるときです。(25歳:東京都在住)
  • 自分が努力しているほど、お給料がもらえない。人間関係がうまくいかない。おじさんは怠けている。(29歳:千葉県在住)
  • 直属の上司の仕事のやり方や言動に不満を感じる時。職場の雰囲気が悪いとき。(31歳:東京都在住)
  • 労働時間が長すぎると感じるとき。休日出勤をしてもサービスなので。(32歳:東京都在住)
  • 頭ごなしにあるいは感情的に怒られた時。(40歳:大阪府在住)
  • 仕事でミスが続いたとき。(52歳:大阪府在住)

■たまにある N=387

【男性】

  • 自分が携わっている仕事において、納得いく成果が挙げられなかったとき。(26歳:東京都在住)
  • 人間関係でトラブルがあった時・責任の重い仕事が続いた時・女気がまるでない環境なので。(29歳:福岡県在住)
  • 世間一般と比べて休みが少ない時など(GW、盆、正月)ボーナスも平均より低いから。(31歳:大阪府在住)
  • まわりに、仕事をしない同僚がいるとき。(36歳:神奈川県在住)
  • 身体がつらいときの通勤時。通勤がたいへんだから。(46歳:神奈川県在住)
  • 給料が下がった時、少なくなった賞与の支給時子供の教育費が必要なため。(53歳:新潟県在住)

【女性】

  • 後輩がなかなか入らず、常に一番下っ端なので。(23歳:東京都在住)
  • マンネリでやりがいを見出せない仕事をこなしているような気になる時。(28歳:広島県在住)
  • こどもが病気の時。(31歳:奈良県在住)
  • 嫌いな人から嫌な事を言われた時。(31歳:東京都在住)
  • 仕事中暇なとき。(41歳:東京都在住)
  • 仕事が厳しく、年齢的に、無理かと思うとき。(58歳:石川県在住)

転職に対して、どのようなイメージを持っていますか。(自由回答意見の一部)

■全体 N=300

【男性】

  • 将来の夢や目標を描くことが出来る物。(28歳:東京都在住)
  • 現在の仕事に対して不満がある場合に行うもの。(23歳:大阪府在住)
  • 思い立つのは簡単だが、実際にしようと思うと本当に大変な物。(24歳:兵庫県在住)
  • 自分の年齢では厳しい。(39歳:千葉県在住)
  • 前向きな転職ならよい。現状が嫌で転職するのはあかん。(36歳:神奈川県在住)
  • 一大決心な出来事。決めるまでにものすごい決断力を要する。(30歳:神奈川県在住)
  • 逃避としてはよいが、どこも同じ苦しさがある。(44歳:愛知県在住)
  • スキルアップを目指しての自己挑戦。(41歳:茨城県在住)
  • 最後の手段。(41歳:東京都在住)
  • 転職に対して以前はごく少数の人のことだと思っていた。現在は普通にしていることと認識している。(53歳:埼玉県在住)
  • 社内だけに通用する特定の知識・技能なので転職をしたら、いちからのスタートになる。(51歳:広島県在住)
  • 忍耐力がない。(53歳:東京都在住)

【女性】

  • 度々の転職は望ましくないと思うが、よく考えた上で自分のしたい仕事に出会えるのであればいいと思う。(25歳:東京都在住)
  • 若いうちはいいけれど、年齢が進むにつれて難しい。(27歳:大阪府在住)
  • 難しい。根性がないとみられそう。できればしたくない。(23歳:広島県在住)
  • 自分自身が変われるチャンスで能力を試せるイメージ。(32歳:広島県在住)
  • あまりいいところには就職できない。(30歳:群馬県在住)
  • あきやすいと、捉えられる。マイナスイメージ。(32歳:北海道在住)
  • 出来ればあまり頻繁にしたくない人に言いにくいこと。(41歳:大阪府在住)
  • かなり冒険になるイメージ。(42歳:兵庫県在住)
  • 35歳以上は転職が難しい。(41歳:東京都在住)
  • 仕事ができる人がやること。(52歳:千葉県在住)
  • 色々な経験は必要なので1つの所にとどまらなくてもよい。(50歳:東京都在住)
  • したいが年齢制限で駄目。(54歳:群馬県在住)

あなたがもし、転職する場合、どのような方法で次の職場を探しますか。(複数回答可)

仮に転職する場合においての転職活動の方法

【仮に転職する場合においての転職活動の方法】 N=300
仮に転職する場合の転職活動の方法を聞いたところ、「求人サイト」が55.7%で最も高く、次いで「職安(ハローワーク)」で「求人誌をみて」の49,7%、「求人雑誌をみて」の43,7%と続いている。


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@marsh-research.co.jp までお問い合わせください。

ニュースレター

マーシュでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・マーシュからのお知らせ無料購読はこちら

アンケート調査のご依頼

アンケート調査のご依頼も承ります。下記のお電話またはフォームからお問い合わせください。