1. 市場調査・マーケティングリサーチ会社のマーシュ
  2. アンケート調査結果
  3. 仕事
  4. 自己啓発(ビジネスセミナー)に関するアンケート調査

自主調査仕事

自己啓発(ビジネスセミナー)に関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加


調査概要

調査名: 自己啓発(ビジネスセミナー)に関するアンケート調査
対象者: 首都圏在住20~49歳の男女で、現在正社員の方
調査項目:
  • ビジネスセミナーへの参加経験有無
  • 「参加経験者」ビジネスセミナーの参加経験ジャンル
  • ビジネスセミナーへの受講のきっかけ
  • ビジネスセミナーの受講費負担状況
  • 「参加非経験者」ビジネスセミナーの受講必要度
  • 「ビジネスセミナーの必要あり層」必要だと感じるシーン
  • 「ビジネスセミナーの必要あり層」セミナー選定重視点
  • 最重視点→セミナーの望ましい受講時間
サンプル数: 240s
割付: 性年代均等割付
  男性 女性
20~29歳 40s 40s 80s
30~39歳 40s 40s 80s
40~49歳 40s 40s 80s
120s 120s 240s
実査期間: 2007年12月10日~12月28日
調査方法: インターネット調査(マーシュの自社モニター )
調査機関: 株式会社マーシュ

性別 N=240
性別
年齢 N=240
年齢

居住地域 N=240
居住地域
職業 N=240
 職業

勤務体系 N=240
勤務体系


調査結果

Q.あなたは、今までにビジネス(ジャンル問わず)に関するセミナーに参加したことはありますか。(一つ選択)

ビジネスセミナーへの参加経験有無

■ビジネスセミナーへの参加経験有無 N=240
ビジネスセミナーへの参加経験の有無を尋ねたところ、「参加経験あり」が40.0%、「参加経験なし」が60.0%という結果となった。

Q.どのようなジャンルをビジネスセミナーに参加したことがありますか。該当するものをすべてお知らせください。(複数選択可)

「参加経験者」ビジネスセミナーの参加経験ジャンル

■「参加経験者」ビジネスセミナーの参加経験ジャンル n=96
ビジネスセミナー参加経験ありの方に参加経験のあるセミナージャンルを尋ねたところ、1位は「インターネット、パソコン」で39.5%、次いで2位は「経済、経営」の32.3%、3位は「ビジネスマナー、接遇」の27.1%が上位を占めた。

Q.前問でお答えになったビジネスセミナーの受講したきっかけをお知らせください。(複数選択可)

ビジネスセミナーへの受講のきっかけ

■ビジネスセミナーへの受講のきっかけ n=96
ビジネスセミナー参加経験ありの方に受講したきっかけを尋ねたところ、「会社(上司)のすすめ」が半数強の55.2%、次いで「業務命令」の38.5%、「インターネットで」の19.8%と続いている。自発的な行動でないものが上位2つを占めた。

Q.前問でお答えになったビジネスセミナーの中で、自費で参加したものはありますか。(一つ選択)

ビジネスセミナーの受講費負担状況

■ビジネスセミナーの受講費負担状況 n=96
更にビジネスセミナー参加経験ありの方に受講費の負担状況を尋ねたところ、「すべて自費以外」が半数の50.0%、「自費以外の方が多い」が28.1%と自費以外の割合が高い実態がうかがえる。「すべて自費」という回答は10.4%にとどまっている。

Q.社会人となってから、ビジネスセミナーの受講が必要だと思ったことはありますか。(一つ選択)

「参加非経験者」ビジネスセミナーの受講必要度

■「参加非経験者」ビジネスセミナーの受講必要度 n=144
今度は、ビジネスセミナーへの非参加経験者にビジネスセミナーの受講必要度を尋ねたところ、「かなりある」が6.3%、「たまにある」が40.3%で、およそ半数弱が必要と思うことがあると回答した。

Q.それ(セミナーが必要だと思う時)は、どのような時ですか。具体的にお知らせください。 (自由記述)

■「参加非経験者」ビジネスセミナーが必要だと感じるシーンの具体的な意見の一部


【かなりある】 n=9


  • 技術的に狭い分野について、それを業務上で生かしていくときに、どのような道筋をたどったら良いのかがわからないとき。(男性29歳/システムインテグレター)
  • 特に敬語とかマナーについてセミナーの受講が必要だと思う。(男性30歳/製造)
  • 新規の顧客とスムーズに打ち合わせなどを行うためのコミュニケーションの取り方が不足していると反省したとき。(男性36歳/電気通信)
  • 自分に知識が足りないと思ったときや、ビジネスマナーがわからなかった時。(女性29歳/販売)
  • 新たなスキルの必要性を感じたとき。(女性41歳/介護福祉)
  • 自分の業務知識が足りないと感じた時。(女性41歳/IT関連)

【たまにある】 n=58


  • 転職を考えるとき。(男性29歳/外食)
  • ビジネスマナー・営業セールス等。自社で教育が無いため。(男性30歳/情報通信)
  • 新しいジャンルのものに取り組もうとしたとき。興味のある案内を目にしたときなど。(男性36歳/ゲームマシン開発)
  • 入社したて。(女性21歳/建設)
  • 専門的な知識を要した時。業者等々との打ち合わせ時、話についていけない時等、専門家の視点を学ぶ必要性があると感じた。(女性28歳/I通信)
  • 業界動向・ニュースなどの知識が必要と感じたときや、スキルが足りないと感じたときなど。(女性37歳/小売・卸売)

Q.ビジネスセミナーを受講しようとした場合、どのようなことを重視しますか。また、その中で最も重視するものをお知らせください。(複数選択可)

「参加非経験者」かつ「ビジネスセミナーの必要あり層」セミナー選定重視点

■「参加非経験者」かつ「ビジネスセミナーの必要あり層」セミナー選定重視点 n=67
更に、ビジネスセミナーへの非参加経験者の中でビジネスセミナーが必要であると回答した方にビジネスセミナーの選定重視点を尋ねたところ、1位は「セミナーのテーマ」で86.6%、次いで2位は「セミナーのカリキュラム(プログラム)」の67.2%、3位は「参加費が無料である」「開催場所」で61.2%であった。これに「参加費が少額」である55.2%を加えた上位5つは半数以上の回答結果となっている。


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@marsh-research.co.jp までお問い合わせください。

アンケート調査をご依頼いただけます

お探しの調査データが見つからなかった場合は、新たにアンケート調査をご依頼いただけます。その場合は、お客様のご指定の対象者、質問項目にて実施することができます。ネットリサーチの場合でしたら、40,000円から実施可能です。→ネットリサーチ実施料金

ニュースレター

マーシュでは毎月1回、最新の自主調査などをご紹介するニュースレターをメールでお送りしています。

弊社で実施した最新の自主調査のお知らせ・自主調査 月間アクセスランキング・無料マーケティングリサーチセミナーのお知らせ・お客様からいただくご質問や調査の実例を元にした、リサーチに関するQ&Aのご紹介・マーシュからのお知らせ無料購読はこちら