1. マーシュHOME
  2. アンケート結果
  3. コンビニで利用するカードに関するアンケート調査

自主調査

コンビニで利用するカードに関するアンケート調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

調査結果概略

コンビニで利用するカードはTカードが圧倒的。でも行くコンビニは「セブン-イレブン」がトップ。

財布イメージ一都三県の20~69歳の男女にアンケートを実施。
「nanacoカード」「Pontaカード」「Tカード」「Edy機能付きカード」などコンビニで買い物をする時には、複数枚のカードを提示(利用)することが日常化してきた。巷では、カードの有無を聞かれることに煩わしいという声も聞かれるが、レジでカード所有の有無に聞かれることについてどう感じているかを聞くと(Q7)、4割の人が「提示するのを忘れてしまうので聞いて欲しい」と回答している。一方、「煩わしく感じている」人はわずかに6.0%であった。
また、コンビニで利用できるカード機能で重視することは、「ポイント収集機能」と回答する人が圧倒的に多い。現金決済機能(おサイフ機能)と比較しても、7割以上が「ポイント収集機能」の方を重視している。
その他にも、今月は、【コンビニで利用するカードについて、利用するようになった理由(カード別)】、【貯まったポイントをコンビニで使わない理由】、【お勧めのカード活用術やカードの煩わしさ(自由回答)】というようにコンビニで利用するカードに焦点をあてている。

調査概要

調査名: コンビニで利用するカードに関するアンケート調査
対象者: 関東圏(埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県)に住む20~69歳の男女で
コンビニエンスストアでnanacoカード、Pontaカード、Tカードを買い物時にいずれか利用する人
サンプル数: 500s
割付: 各年代ごとに均等割り付け
実査期間: 2012年8月27日(月)~8月29日(水)
調査方法: インターネット調査(マーシュの自社モニター )
調査機関: 株式会社マーシュ

対象者属性

性別 N=500
性別
年代 N=500
年代

居住地域 N=500
居住地域
未既婚 N=500
未既婚

職業 N=500
職業


調査結果

SC6.あなたが普段持ち歩いている、銀行のキャッシュカード、クレジットカード、コンビニエンスストアのカード、PASMO、SUICAなどいわゆる現金が引き出せたり決算機能付きのカードは何枚ありますか。

■普段持ち歩く、銀行のキャッシュカード、クレジットカード、コンビニエンスストアのカード、PASMO、SUICAなど
  いわゆる現金が引き出せたり決済機能付きカードの平均枚数は5.31枚。
  年代別に見ると、50代が6.31枚と最も多く、次いで60代の5.56枚と年代が高い層の方が持ち歩くカード枚数が多い。

普段持ち歩くカードの枚数

SC7.下記の中で、あなたが普段持ち歩いているカードで当てはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)
SC8.あなたがコンビニエンスストアで買い物をする時に、提示する/使うカードを全てお知らせください。(複数選択可)

■全回答者ベースで、普段持ち歩くカードを見ると、「Suica」(50.5%)が最も多く、
  次いで「Tカード」(47.5%)、「PASMO」(35.6%)の順になる。
■また、対象者([nanacoカード][Pontaカード]「Tカード]のいずれかを利用)ベースでコンビニで利用するカードを見ると、
  「Tカード」が最も多く77.0%。次いで、「Pontaカード」(45.6%)、「nanacoカード」(28.6%)と続く。
  年代別に見ると、「Tカード」は20・30代、「nanacoカード」は40代、「Pontaカード」は50代の利用が目立つ。

コンビニエンスストアで利用するカード

SC9.あなたが行くコンビニエンスストアを全てお知らせください。(複数選択可)

■コンビニエンスストアの利用のトップは、「セブン-イレブン」で85.2%。次いで、「ファミリーマート」(81.2%)、
  「ローソン」(75.6%)と続き、4位以降はいずれも3割以下で上位3位が断トツの利用度を示す。
  また、年代別では、20代には「ファミリーマート」「ローソンストア100」、30代には「ミニストップ」の利用が目立つ。

利用しているコンビニエンスストア

Q5.あなたは、コンビニエンスストアで使っているカードで貯まったポイントをどのように利用することが多いですか。(1つ選択)

■コンビニエンスストアで使っているカードで貯まったポイントの利用については、「コンビニエンスストアでの買い物時に利用することが多い」が圧倒的に多く、60.4%。大差をつけて、続いて「コンビニエンスストア以外の提携先で利用することが多い」(16.6%)となる。

貯まったポイントの利用方法

Q7.あなたがコンビニエンスストアで買い物をする時に、レジでカード所有の有無を聞かれることについてどう感じていますか。あなたのお気持ちに近いものを一つお選びください。(1つ選択)

■コンビニエンスストアでの買い物時にレジでカード所有の有無を聞かれることについては、「提示するのを忘れてしまうので聞いて欲しい」が最も多く、40.8%。次いで、「提示したい時には提示するので黙っていて欲しい」が16.4%で続く。

レジでカード所有の有無を聞かれることについて

Q8.コンビニエンスストアで利用できるカード機能として、あなたがより重視することを教えてください。(それぞれ1つずつ選択)

■コンビニエンスストアで利用できるカード機能として重視することは、「ポイント収集機能」と回答する人が最も多い。
「現金決済機能(おサイフ機能)」と比べた場合は77.0%が、「クレジット機能」と比べた場合は、87.8%が「ポイント収集機能」を重視していると答えている。「クレジット機能」と「現金決済機能(おサイフ機能)」では、「現金決済機能(お財布機能)」が61.8%と高い。

コンビニエンスストアで利用できるカード機能として重視すること

その他の設問

Q1.あなたが、最もよく行くコンビニエンスストアを1つお知らせください。(1つ選択)

Q2.また、あなたは、どのくらいの頻度でそのコンビニエンスストアに行きますか。(1つ選択)

Q3.あなたがコンビニエンスストアで提示するもの/使うものについて教えてください。
    使うようになった理由を全てお知らせください。(複数選択可)
    Q3-1. 【nanacoカード】 Q3-2. 【Pontaカード】 Q3-3. 【Tカード】

Q4.あなたは、それぞれのカードでいくらくらいポイントが貯まっているかご存知ですか(把握していますか)。(それぞれ1つずつ選択)

Q6.あなたが、コンビニエンスストアで使っているカードで貯まったポイントをコンビニエンスストアで利用しないのは
     どういった理由からですか。あてはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)

Q9.コンビニエンスストアで買い物をする際のカードの利用について教えてください。 お勧めのカード活用術であったり、
    反対にカードの煩わしさであったり、あなたが普段思っていることを何でも自由に お書き下さい。(自由回答)


自主調査データの転載・引用のご希望やご質問は、 info@marsh-research.co.jp までお問い合わせください。



見積依頼
お問合せ
資料請求
月~金の18:30までの場合は当日お返事いたします。
月~金の18:30以降の場合は翌営業日の午前中にお返事いたします。
具体的な案件がある場合には、分かる範囲で状況をご記入いただけましたら、詳細はご相談の中で伺わせていただきます。
電話番号

無料アンケートモニター募集サイト「D STYLE WEB」 社団法人日本マーケティング・リサーチ協会 会員No.20158 プライバシーマーク
アンケートモニターの登録はこちらから! 株式会社マーシュは、(社)日本マーケティングリサーチ協会の正会員です。 株式会社マーシュは、プライバシーマークを取得しており、適正な情報管理をおこなっています。 このサイトは、プライバシー保護のため、個人情報に関する画面にはSSL暗号化通信を採用(導入)しています。

コンビニで利用するカードに関するアンケートページトップへ

ご相談フォーム
資料請求フォーム
見積依頼フォーム
電話番号