1. ネットリサーチ会社のマーシュ
  2. 調査手法から探す
  3. 海外調査(グローバルリサーチ)

海外調査(グローバルリサーチ)

「海外でグループインタビューやデプスインタビューを実施したい」
「海外で自社製品の試食調査を実施したい」
「海外で医療従事者や患者にインタビューしたい」という方へ
海外調査(グローバルリサーチ)もマーシュにおまかせください。

マーシュでできることは…

  • 各国インタビュー対象者のリクルート
    (一般パネルだけでなく、BtoBやヘルスケア分野も対応可能)
  • モデレーター手配
    (バイリンガルのモデレーター手配も可能)
  • インタビュー会場手配
  • 同時通訳手配
  • 実査当日の運営やディレクション、アテンド業務

アメリカと中国にはマーシュ専任スタッフが常駐しています

各国のスタッフが連携し、
国内と同じクオリティでサービスを提供いたします

ニューヨークのインタビュールーム例

特長

グローバルチームによる手厚いサポートで安心してお任せいただけます

社内にはバイリンガル・トリリンガルのスタッフを含むグローバルチームがあり、アメリカと中国にはマーシュ専任スタッフが常駐しています。海外現地企業との交渉や調整などは英語・中国語・韓国語が話せる当社グローバルチームが責任を持って対応いたしますので、調査準備期間~実査までご安心いただけます。

調査票やインタビューフローなどの翻訳も安心

アメリカや中国を初めとする諸外国には様々な民族が暮らしており、多様な文化と社会を形成しております。調査票やインタビューフローなどの翻訳の際には、現地の文化や習慣、現地の方の感覚に合った言葉を選び翻訳しますので、海外においても正確な調査結果を得ることができます。

調査の企画や設計も安心

現地の文化や習慣、現地の方の感覚、現地の特色を熟知したスタッフが、調査の企画や設計をサポートさせていただきますので、海外調査に慣れていないお客様でも安心してお任せいただけます。

海外調査にかかるコストを抑えることができます

現地で調査をする際、これまではアテンドスタッフの渡航・宿泊費用が大きな負担となっていました。当社では、アメリカと中国に専任スタッフが常駐しておりますので、そのコストが発生しません。また、現地のパートナー企業各社と直接提携しており、現地価格にてサービスを提供することができますので無駄なコストがかかりません。

海外調査でも国内と変わらないスピード対応、調査の準備にかかる時間を抑えられます

まだ詳細は決まっていないけど概算でお見積りがほしい、希望の条件でどのくらいデータを集められるか知りたい等、どのようなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。海外調査であっても国内と変わらないスピード対応を心がけ、お客様をお待たせしません。

モニターリクルート実績No.1のノウハウで安心してお任せいただけます

設立以来、他のネットリサーチ会社各社が効率の良いネットリサーチに力を入れていく中で、弊社ではグループインタビュー、会場調査、デプスインタビューなどのモニターリクルートに力を入れてまいりました。
モニターリクルートは、元々非常に時間や手間、粘り強さ、丁寧さを要する業務ですが、それをいかに効率を良くし、正確さを上げるかに注力する中で、多くのノウハウが生まれ、蓄積することができました。
継続お取引のお客様には、それらのノウハウで大変ご安心いただいています。

調査事例

中国でのデプスインタビュー 対象者:10名

調査目的
出張時の宿泊先や交通手段を選定する際の基準や優先事項をヒアリング
対象条件
頻繁に長距離の出張に行く機会がある中国企業ビジネスマン
出張時、宿泊先と交通手段の決裁権あり

アメリカ(NY)でのCLT 対象者:100名

調査目的
国内で展開している食品を試食してもらい、受容性を調査
対象条件
お子様を持つ母親、普段からお子様の食生活に気を遣っている方

日本・中国・アメリカ ネットリサーチ 各国500サンプル

調査目的
音声認識機能の利用実態について調査
対象条件
運転免許を保有、日常的に自動車を運転している方