マーケティングリサーチ用語解説

SDM(高感度差異抽出法)

臨床心理学の分野で開発された手法。 商品(モノ)群からランダムに3品を選び、その3品を2つの印象の異なるグループに分け、分けた根拠から、商品の意味的概念を抽出する方法


関連コンテンツ



マーケティングリサーチ用語一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行