03-5468-5101

メールでのご相談・資料請求

市場調査を、企業と消費者の双方に寄り添って実施します。

悩みの数だけ、リサーチの形があります。

モニター60万人以上・顧客満足度90%以上

企業のあらゆる悩みにお応えできるノウハウとサービスがあります。

消費者と企業の橋渡し

大切なのは、「目的の確認」と「結果の活用方法」

「調査目的」「結果の活用方法」をきちんと考えずして、調査を実施してしまうと、調査結果を十分活かすことができず、あまり意味のない調査だったということになりかねません。
こうしたことにならないように、予め要件を整理して調査に臨む必要があります。私たちは、調査の企画・設計から携わらせていただき、お客様にグッと近い立場に立って、適切な調査方法をご提案し、お客様にとって、活用しやすく価値のある調査結果を導くお手伝いをさせていただきます。
  • あらゆる課題解決に役立てます
  • 全国どこでも対応できます

    専属モニター(2016年3月現在)

    全国 802,193 

    首都圏 327,088 

    関西圏 135,663 

  • モニター60万人以上・顧客満足度90%以上
  • リサーチ・市場調査に関することなら何でもご相談ください。

    株式会社マーシュ03-5468-5101

    メールでのご相談・資料請求

    お電話にてお問い合わせいただく際は、「マンガのページを見て」や担当者名をお伝えいただけますとスムーズです。<担当>内藤・窪田・板谷・齋藤

リサーチにまつわる問題はこう解決する!

ここでは実際に企業様から寄せられるリサーチ・市場調査にまつわるよくある問題点とその解決方法を取り上げます。調査にかける手間と予算をムダにしないためにも、実施前の参考としていただければ幸いです。

調査手法選定編

価格は?プランは?

  • (某化粧品会社 商品開発部 担当者様のケース)
  • 解決方法を見る

調査設計編

内容設計で失敗しないためには?

  • (某文具会社 マーケティング部 担当者様のケース)
  • 解決方法を見る

調査結果報告書編

そのまま活用できる報告書が欲しい

  • (某家電メーカー 担当者様のケース)
  • 解決方法を見る

90%の企業様にご満足いただいております。

衛生用品メーカー ご担当A様

調査したい案件の概要などと悩んでいる所を一緒に相談するだけで、計画の骨組みを提案してもらえるので、調査する為の最初の面倒な準備から補っていただいています。もちろん、実施した内容や結果も当初立てた計画通り。またプラスな調査情報も入手できて商品開発の方向性の決め手になります。

また、調査した内容を簡単にまとめてもらえるサービスも有難いです。「打ち合わせ~計画~調査~分析~結果」の一連の流れを短時間でできる仕組みは、商品開発の方向性を検討する時間に集中できるので助かっています。

大阪~東京間という距離的な問題も、あまり感じる事なくコミュニケーションが取れるのは、マーシュ様の仕組みとサービスが整っているからだと考えています。今後も調査を元に商品開発に活かして参りたいと思います。

出版社 ご担当B様

編集業という職業柄、かなり急な案件が多いのですが、毎回マーシュ様には非常にスピーディな対応をしていただけるばかりでなく、リサーチの内容が特殊な場合でも丁寧なデータを納品してくださります。

一方的に依頼をするだけにとどまらず、質問内容などに関して回答の精度を向上させるためのアドバイスもいただくことができ、誌面作りに有力なデータを提供していただいております。

調査会社様 ご担当C様

こちらの指示に従ってアンケートを作成するだけでなく、自らの経験からより良いアンケート形式や構成をアドバイス・提案してくださるので、大変助かります。

こちらで行き届かなかった点にも目を配っていただけるので安心して、アンケートをお任せすることができます。

また、モニターの質が高いので、グループインタビューでクライアントの意向に沿った対象者をリクルートできます。おかげで、関心の高い調査結果がいつも期待できます。

リピートいただいております。

これまで数多くのメーカー様を筆頭に、テレビ・雑誌等マスコミ関連、広告代理店、PR会社、大学など教育関連、研究機関など幅広い業種でご活用いただいております。

リサーチ・市場調査に関することなら何でもご相談ください。

03-5468-5101

メールでのご相談・資料請求

お電話にてお問い合わせいただく際は、「マンガのページを見て」や担当者名をお伝えいただけますとスムーズです。<担当>内藤