関連ワード:

アンケート 回答率

設問数が多かったり細かいと、回答者が面倒くさいと感じたり、回答に影響が出たりして、アンケートの回答率が下がるということはないですか?


一般的に設問数が多くなると途中離脱が多くなり、アンケートの回答率は低くなる傾向があります。


マーシュではモニターを募集する際に、懸賞やキャンペーン(たとえば、登録した人の中から抽選でプレゼントがあたるなど)での募集を行っておりません。ですので、真面目にアンケートに協力したいという意識の高いモニターが集まっており、高い回答率、質の高い回答データ(特に自由回答の書き込みの充実)の要因の一つとなっています。


また、グループインタビューや会場調査などの参加者を募集するリクルート業務も、月に100~120本程度実施しており、人数としては、年間で30,000人以上のモニターを調査に送り出しています。このような対面型のリアルな調査に協力してくれるモニターがネットリサーチのアンケートにも回答しているため、設問数が多い、FAなどの書き込み欄が多いアンケートでも、きちんとした回答を得られていますし、回答率が急激に下がるということもありません。


また、ネットリサーチでは必ずデータチェック・ロジックチェックを行ってから納品させていただきます。FAで明らかに不真面目な回答をしているデータは無効票として削除しております。


関連する内容ですので、こちらもご参照ください↓

市場調査でわからないことがあれば何でもご相談ください。

今ある疑問について聞いてみる

市場調査に関するその他Q&A