1. ネットリサーチ会社のマーシュ
  2. Q&A
  3. グループインタビュー デプスインタビュー 使い分け

関連ワード:

グループインタビュー デプスインタビュー 使い分け

グループインタビューとデプスインタビューの使い分け方について教えていただけますでしょうか?


グループインタビューの魅力は、グループ・ダイナミックスによって個人面接からは得られない豊富なアイデアや意見を引き出すことができることです。6-7名の参加者が相互に影響し合い、プラスに作用することで、相乗効果が得られます。


デプスインタビューは1対1で行うため、対象者にはより自由に話してもらうことができます。商品やサービス等の選択・購買理由などをより深く掘り下げて探ることができます。


新製品・パッケージ・広告などのアイデア開発、探求、またそうしたアイデアや試作品に対する人々の理解、反応、その理由などを理解したいときなどには、グループインタビューが適しています。


対象となっている人々の行動パターン、意見、態度、動機を理解したいときなどには、個別インタビューが適しているでしょう。



関連する内容ですので、こちらもご参照ください↓

市場調査でわからないことがあれば何でもご相談ください。

今ある疑問について聞いてみる

グループインタビューに関するQ&A