ストレスチェック

厚生労働省研究班が作成した「職業性ストレス簡易調査票(BJSQ)」を用いた全57問の調査票をアンケート画面に起こし、WEB上で回答してもらう。ストレスチェック実施期間、対象となる職場を企業側で設定し、従業員が回答した結果を集計・分析し、ラインケアを行う事ができます。

注意点

  • 従業員50人以上の事業場に対して、年1回のストレスチェックの実施が義務となる。
  • 個人情報が特定を防ぐため、部署別回答者を10人以上にしなければならない。
  • 医師による面接指導方法の確立。
調査手法

アンケートシステムのご提供

調査の種類一覧