1. ネットリサーチ会社のマーシュ
  2. アクセスログと「日記調査」「インタビュー調査」を掛け合わせた新しい調査手法【Insightlog Research】を3社共同開発

アクセスログと「日記調査」「インタビュー調査」を掛け合わせた新しい調査手法【Insightlog Research】を3社共同開発


平成 28 年 1月 7日
株式会社マーシュ
アクセスログと「日記調査」「インタビュー調査」を掛け合わせた新しい調査手法【Insightlog Research】

インターネット調査会社の株式会社マーシュ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:町田正一)とインターネット広告代理店の株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔)と株式会社トライベック・ブランド戦略研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:榛沢 明浩)は、アクセスログと「日記調査」「インタビュー調査」を掛け合わせた新しい調査手法【Insightlog Research(インサイトログ リサーチ)】を共同開発し、アダプティブ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:八木 学)監修のもと、2016年1月6日(水)よりサービス提供をスタートすることとなりました。


現在、スマートフォンの普及により消費者行動は変化しており、普段の生活シーンの中で、スマートフォンを利用して情報収集や購買の意思決定を行うことが日常化しています。そういった変化を踏まえて、消費者の行動と心理変化をより細かく、正確に把握し、製品開発、サービス開発、プロモーション施策に活かしていく必要性が高まっています。


【Insightlog Research】は、消費者の検討プロセスをオンライン-オフラインを通じて横断的に可視化し、購買までのインサイトを今までより細かく、正確に把握するための新しい調査手法です。


既存の「日記調査」「インタビュー調査」と、スマートフォンの「アクセスログ調査」を掛け合わせることで、生活者の検索行動や店舗来訪など、”行動のキッカケとなった要因“や、”行動を通した心理変化“を深堀り、因果関係を明確化し、調査結果として企業へご提供いたします。


活用イメージとして、競合商品の見極めやタイアップ商品の選定、ポスターや配布チラシの内容選定、オンライン上でのアプローチメディアや訴求点の選定等、商品企画からチャネル別コミュニケーション戦略立案に向けたファクトデータとしての活用が可能となります。


【Insightlog Research(インサイトログ リサーチ)の詳細はこちら


【会社概要】
会社名:株式会社マーシュ
代表者名:代表取締役 町田 正一
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目2番5号 MFPR渋谷ビル 3F(旧アライブ美竹)
URL:http://www.marsh-research.co.jp/


会社名:株式会社オプト
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
所在地:〒102-0081 東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
URL:http://www.opt.ne.jp/


会社名:株式会社トライベック・ブランド戦略研究所
代表者名:代表取締役社長 榛沢 明浩
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
URL:http://brand.tribeck.jp/


会社名:アダプティブ株式会社
代表者名:代表取締役 八木学
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウエストビル3F
URL:http://www.adaptive.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社マーシュ
担当者:水城
電話番号:03-5468-5101
FAX番号:03-5468-5102
E-Mail:info@marsh-research.co.jp